「真の自由」を手に入れろ!

「踊る大捜査線にみるリーダーシップとは!?」Nomad95.

2012-09-30 15.08.28 のコピー

 

 

今日は大人気シリーズ映画

「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」

を見てきた!


 

 

2012-09-30 12.06.20 のコピー

 

 

 正直映画館まで行って

「邦画」を見る機会は少なく…。

ひょっとして今回が初めてかも。

とゆーか、嫁に無理やり、

連れられて行ってきたわけだけど…。

 

 

と言っても映画開始当初は

昨日の寝不足もあってかレム睡眠状態。

要するに半分寝ている状態(笑)

 

 

ジョジョの奇妙な冒険、

第三部ポルナレフ風に言えば、

「あ、ありのまま今起こったことを話すぜ…。

オレは映画のプロローグを見ていて、

少し目を閉じたら次の瞬間…。

もうクライマックスだったんだ…。」

くらいのレベル。

とまぁウトウトしながらも

大筋は見ていたので大丈夫(汗)

 

 

 

 

今日はそんな

「踊る大捜査線」を少し違った切り口

でお届けしたい(笑)

 

 

とゆーのもこの映画、

単なる「アクション刑事」ものよりよっぽど奥が深い。

1997年から15年も続いている

人気シリーズであるのもその証拠。

 

 

そのテーマのひとつが、

「組織 対 個人」もっと具体的に書けば、

「官僚(大卒以上のエリート) 

      対 

 現場(非大卒の叩き上げ)」

という多くの組織でも共通する課題。

 

 

実際、

官僚役の柳葉敏郎さん、

小栗旬さん、ユースケ・サンタマリアさん

と、

現場役の織田裕二さん、深津絵里さん

の間にはやはり埋めがたい「溝」がある。

 

 

2012-09-30 15.08.46 のコピー

 

 

それは仕事の進め方は当然、

個々人の考え方や価値観においても。

官僚は個を犠牲にしてでも、

(今回は隠蔽という手段を使ってでも←詳しくは映画を見て)

組織を守ろうとする。

 

 

現場は組織よりも

地域に密着し地元住民の安全を最優先したい。

すなわち個を優先したい…。

だから現場での裁量権を主張する。

 

 

しかし管理を徹底したい官僚側はそれを許可しない。

折り合わない両者、議論は平行線。

(そもそも考え方が違うから当然)

「事件は現場で起こっているんだ!」

過去の青島刑事(織田裕二さん)の声…。

 

 

しかし最終的に官僚役である

室井管理官(柳葉敏郎さん)は官僚・現場をまとめあげた。

「全ての責任は私がとる」

「(現場の報告をさえぎって)個々の判断は君達の任せる…」

この覚悟の決め方…。

これこそ組織に求められる

本当の「リーダーシップ」。

 

 

私にも何人も部下がいる…。

もちろん室井管理官ほどの数ではないけどね(笑)

逆に少ない人数だから私が管理できるレベル。

それゆえ部下からは全ての情報を吸い上げたいし、

最終的な判断は私が下したいのが正直なところ。

とても室井管理官のようにはいかねーけど(汗)

 

 

「リーダーシップ」

これはもう仕事という修羅場を通して

実体験として積み上げて行くしかない

「スキル」なわけよ!

 

 

少しまとめよう。

組織が存在し、そこに多様な

価値観をもった人間がいる以上、

何らかの軋轢が生じることはあって当然。

 

 

それを解決するのは、

大きな目的と確固たる信念のもと、

強いリーダーシップを発揮できる人材だけだ。

 

 

最後に室井管理官(柳葉敏郎さん)は

こうも言っていました。

「組織の中にいるものこそ信念が必要なんだ」

だと…。

 

 


 

 


 

 

—– Today’s Contents —–

 【ノマド】

 【経済的自立化】

*【ビジネス一般】

 【IT関係】

 【セルフマネジメント】

 【エンターテイメント】

—– Today’s Contents —–

 

 

【ポチっとよろしく!】

【こちらもよろしく!】

にほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ

 

 

カスタム検索

 

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

 【Must Buy:自己分析】

 【Must Buy:生き方論】

ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく

新品価格
¥1,470から
(2013/12/31 21:33時点)

 【Must Buy:ノマド論】

ノマド化する時代 (ディスカヴァー・レボリューションズ)

新品価格
¥1,575から
(2013/12/31 21:35時点)