「真の自由」を手に入れろ!

Nomad81.「沈没寸前!タイタニックにみる国民性とは!?」

あなたは沈没寸前のタイタニックの船長。たくさんの乗客がいるがボートは少数。

あなたは船長としてどう対応しますか?

 

 

これはタイタニックジョークとしても知られている有名なエピソード。

 

 

 

 

今日はマーケティング、

特に顧客の特徴についてシェアしましょう。

 

 

船長は、

アメリカ人に対し「飛び込んだら間違いなくヒーローです!」

 

 

イギリス人に対し「紳士はこういう時に飛び込むのです!」

 

 

ドイツ人に対し「規則では飛ぶ込むことになっています!」

 

 

中国人に対し「海に札束が散らばっていますよ!」

 

 

北朝鮮人に対し「飛び込めば亡命できますよ!」

 

 

そして日本人に対し「みんな飛び込んでますよ!」

と各国の人に対し使い分けてアナウンスしたのです。

 

 

それぞれのナショナリズム・国民性をよく表していますね。

 

 

ちなみに、あなたならこのエピソードをもとにちょっとひねって、

どの国の人間を一番早く海に飛び込ませることができるでしょうか?

 

 

日本人・大阪人に対し「阪神が優勝しましたよ!」

 

 

これで間違いなく我先にと大阪人は飛ぶ込むでしょう(笑)

そこが道頓堀であろうが、大海であろうが…。

 

 


フリーランス ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ
にほんブログ村

 

[zenback]

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

 【Must Buy:自己分析】

 【Must Buy:生き方論】

ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく

新品価格
¥1,470から
(2013/12/31 21:33時点)

 【Must Buy:ノマド論】

ノマド化する時代 (ディスカヴァー・レボリューションズ)

新品価格
¥1,575から
(2013/12/31 21:35時点)