「真の自由」を手に入れろ!

Nomad63.「iPhone5とイノベーター理論とは!?」

ノマドワーカーでなくてもスマートフォンユーザーはかなり増えていますね。

そしてiPhone5の発売が間近との噂!?

 

 

 

 

私は大のAppleファン&iPhone4Sユーザーなので、

iPhone5の発売は非常に楽しみ!

ですが、発売日に行列を作ってiPhone5を買うことはありません…。

なぜなら私は「イノベーター」ではなく「アーリーアダプター」だからです。

 

 

???

 

 

よくわからない横文字がでてきましたね。

これはマーケティングのイノベーター理論で使われる専門用語です。

 

 

 

 

※「キャズム」の意味やこの理論の詳細を知りたい方は文末に書籍を紹介してあります

 

 

この理論によると、顧客は以下の5つにカテゴライズされます。

「イノベーター」

「アーリーアダプター」

「アーリーマジョリティ」

「レイトマジョリティ」

「ラガード」

 

 

新製品発売時に行列に並んでまで購入する顧客は「イノベーター」。

(テクノロジーオタクと書籍の中では書かれていますね…)

その後「アーリーアダプター」「アーリーマジョリティ」の順に購入し、

最後まで購入しないのが「ラガード」と呼ばれる層。

 

 

ちなみに「イノベーター」と「アーリーアダプター」に普及した時点で

普及率が16%。これを越えると急激に普及が進むと言われています。

 

 

私の場合「アーリーアダプター」。

「イノベーター」でないのは、

メーカーでエンジニアとして働いている職業柄、

新製品/新技術の品質のバラツキについて認識しているから。

 

 

自動車業界なら発売直後の新車と普及車で、

不具合発生率は10倍以上の差があります。

 

 

まぁ「イノベーター」が良くて、

「ラガード」が悪いというわけではないので、

そこは誤解のないようにお願いします。

 

 

ただ「イノベーター」がリスクテイカーなのは事実でしょうね。

その分得られるリターンも高いかもしれません。

 

 

iPhone5の発売時に行列に並んでいるのは間違いなく「イノベーター」。

あなたは「イノベーター」ですか?

それとも「ラガード(ガラケーを使い続ける)」ですか?

 

 

 

キャズム

新品価格
¥2,100から
(2012/8/19 22:23時点)

 

 


フリーランス ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ
にほんブログ村

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

 【Must Buy:自己分析】

 【Must Buy:生き方論】

ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく

新品価格
¥1,470から
(2013/12/31 21:33時点)

 【Must Buy:ノマド論】

ノマド化する時代 (ディスカヴァー・レボリューションズ)

新品価格
¥1,575から
(2013/12/31 21:35時点)