「真の自由」を手に入れろ!

Nomad57.「中国のプールが人多すぎてラッシュ時の山手線レベル!?」

リアルでもWebでも中国を視野に入れたビジネス、

マーケティングは今後さらに重要性を増してくるでしょう。

 

なにせ、中国はGDPで日本を抜き世界の経済大国のひとつです。

「もはや新興国とは言わせない」という中国の姿勢をあらゆる外交で

感じるのは私だけでしょうか?

 

中国の市場を考えていく上で、中国国民(将来の見込み顧客)

の経済行動を知っておくのはマーケティングの基礎中の基礎。

 

そんなこともありネットで調査していました。

季節柄「夏」をテーマに…。

そして衝撃画像を発見しました(汗)

 

 

 

 

これ、中国のプールです。

もう人多すぎてラッシュ時の山手線状態

「泳ぐ隙間あれへんがな!」と思わず関西弁で

突っ込みたくなるレベル。

 

 

 

 

この状態なら、売店トイレでの行列を想像すると悲惨ですね。

いや、トイレが我慢できずプール内でしている人がどれだけいることか…(汗)

 

 

この現象から言えることはいくつかあります。

今日は簡単に、ヒト/モノ/カネ/情報の切り口でワンメッセージづつ。

 

 

ヒト:顧客は泳ぐという行為より、そこで得られる体験に価値を見いだしている。

モノ:中国のプールはそもそも設備としてのキャパを誤った設計となっている。

カネ:顧客があふれるくらいの低価格。価値に対する価格の相対的割安感

情報:これだけの混雑情報を入手する情報チャネルがない

 

 

といったところでしょうか?

 

 

顧客心理については、中国に特化したローカルなものでなく、

日本でももちろん通用する普遍的なものでしょう。

実際、東京のプールも相当混雑しているでしょうしね。

 

 

ですが、集客力があるのは事実。

ビジネスチャンスが十分あるわけです。

 

 

あなたはこのビジネスチャンスをどう活かしますか?

 

 

中国で成功するマーケティング

新品価格
¥2,625から
(2012/8/14 12:33時点)

 

 


フリーランス ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ
にほんブログ村

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

 【Must Buy:自己分析】

 【Must Buy:生き方論】

ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく

新品価格
¥1,470から
(2013/12/31 21:33時点)

 【Must Buy:ノマド論】

ノマド化する時代 (ディスカヴァー・レボリューションズ)

新品価格
¥1,575から
(2013/12/31 21:35時点)