「真の自由」を手に入れろ!

Nomad200.「ヤフオクでガラクタを売るシンプルな方法とは!?」

2013-06-09 20.17.14

 

 

自宅のタンスを整理していたら、ガラクタがでてきた…。

 

 

—– Today’s Contents —–

 【ノマド】

*【経済的自立化】

 【ビジネス一般】

 【IT関係】

 【セルフマネジメント】

 【エンターテイメント】

—– Today’s Contents —–

 

 

ボッシュ製のケース…。

開けてみるとそれは…。

 

 

2013-06-09 20.17.01

 

 

電動工具だ!

 

 

どうやら電動のドライバードリル。

こんなものが自宅にあったのか?

全く記憶にない。

記憶にないだけあって、

当然、使った記憶もない。

いや、使っていない…。新品に近い状態。

 

 

これから、使うことがあるだろうか?

ふと自問自答。

 

 

…。

 

 

使うことはないな。

とゆーよりもこのままでは使えない。

なぜならドライバーの先端、ビットがないから。

 

 

電動工具だけあっても、先端がなければ、

使いようがないわけで…。

 

 

なので、すぐににヤフオクに出品して

売る事に決めた。

 

 

まずは、価格調査と…。

 

 

どうやらネットで検索したら、

この最新の型式は14,000円くらいらしい。

当然新品の価格ね。

 

 

ヤフオクでも検索。競合の価格を確認。

だいたい、相場として5,000円〜10,000円

くらいだろうか。

 

 

正直、私にとっては今後使うことも

ないだろう電動工具。

(いや、ビットがないので使えないのだが…)

 

 

 

ここはとりあえず売れればいいや、

1,000円で出品。

 

 

即決価格は9,800円としておいた。

即決価格っていうのはこの価格で値がつけられば、

その値段で即決ってこと。

出品期間中であってもね。

 

 

1,000円から始まって、

次の日には2,000円くらいまで落札価格が

あがっていた。

 

 

3日目あたりで5,000円後半だったかな。

意外と人気あるじゃん!

って思ったのが率直な感想(笑)

 

 

5日目でなんと9,800円の

即決価格に達してしまった!

 

 

うれしいのはうれしいけど、

こんなことならもう少し即決価格を高めに

設定してもよかったかなぁって思ったのも事実。

 

 

まぁ人間欲を出してはいけないのだけど…。

実際、価格を高めに設定して売れたという

保証はないわけだしね。

 

 

今回、とゆーかいつも出品で気をつけているのは、

「製品の機能を売り込む」

わけではなく

「その製品がどんな課題を解決してくれるか?」

「どんなユーザーにとってメリットがあるか?」

これが大事。非常に大事。

どんなガラクタであってもね。

 

 

よく、セールスで高機能をアピールするのを

見かけるけどそんなことではお客さんの「感情」

は動かない。

 

 

「へぇ〜そうなの。すごいね。」

くらいは言われるかもしれないけど。

たぶん心の中では「だから何なの?」

って思っているんじゃなかろうか?

 

 

少なくとも私がそんなセールストークを

聞いているときはそう。

 

 

今回は、実際に工具を持っているところを

写真にとって「手に収まるコンパクトさ、使いやすさ」

をアピールしてみた。

キャッチコピーも、

「女性の小さな手でも扱いやすい大きさです」

みたいな感じで。

 

 

実際、小さくて使いやすそうだったしね。

(工具として使ったことはないけど)

 

 

2013-06-09 20.16.33

 

 

そんなことも功を奏してか、

即決価格で落札してもらうことができた。

 

 

願わくばこの商品を落札してくれた

お客さんが「おっ小さくて使いやすいじゃん!」

って感想をくれることを祈る(笑)

 

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

 【Must Buy:自己分析】

 【Must Buy:生き方論】

ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく

新品価格
¥1,470から
(2013/12/31 21:33時点)

 【Must Buy:ノマド論】

ノマド化する時代 (ディスカヴァー・レボリューションズ)

新品価格
¥1,575から
(2013/12/31 21:35時点)