「真の自由」を手に入れろ!

Nomad194.「ワタミ、ブラック企業認定か?」

images-1

 

 

ワタミという居酒屋、全国区なので知っている人も多いはず。

 

 

—– Today’s Contents —–

 【ノマド】

 【経済的自立化】

*【ビジネス一般】

 【IT関係】

 【セルフマネジメント】

 【エンターテイメント】

—– Today’s Contents —–

 

 

ではワタミの社員は「勝ち組」か?

 

 

何をもって勝ち組かというと

なかなか難しいところもあるので、

「あなたならそこで働くことにあこがれるか?」

という問いに変えてもいい。

 

 

ちなみに、ワタミの渡邉美樹社長、

TVのカンブリア宮殿で司会の村上龍氏と

キ◯ガイじみたやりとりをしていた(笑)

 

 

—以下、当時のやりとりをおおよそ再現—

ワ:「無理というのはですね、嘘つきの言葉なんです。

 途中で止めてしまうから無理になるんですよ。」

村:「???」

ワ:「途中で止めるから無理になるんです。

 途中で止めなければ無理じゃ無くなります。」

村:「順序としては、無理だから途中で止めてしまうんですよね?」

ワ:「いえ、途中で止めてしまうから無理になるんです。」

村:「???」

ワ:「止めさせないんです。鼻血を出そうがぶっ倒れようが、

 とにかく一週間全力でやらせる。」

村:「一週間…」

ワ:「そうすればその人はも無理とは口が裂けても言えないでしょう。」

村:「…んん???」

ワ:「無理じゃなかったって事です。実際に一週間もやったのだから。

 無理という言葉は嘘だった。」

村:「いや、一週間やったんじゃなくてやらせたって事でしょ。

 鼻血が出ても、倒れても。」

ワ:「しかし、現実としてやったのだから無理じゃなかった。

 その後はもう無理なんて言葉は言わせません。」

村:「それこそ、僕には無理だなぁ…。」

—以上、当時のやりとりをおおよそ再現—

 

 

おおよそ、こんな感じのやりとり。

 

 

最後の村上さんのコメントがなかなか上手い(笑)

「僕には無理だ」たしかにその通りと思う。

 

 

私の場合、ワタミを客として使う方なので、

このTVを見ながら、ワタミの中で働く社員の方は

つくづく可哀想だなぁと、ふと同情してしまった…。

 

 

社長がこのレベルならもうね…。ご愁傷様としか言えない…。

正直、こんな社長のもとで働きたいと思う人間がいるのだろうか?

 

 

これがいわゆるブラック企業というヤツなのだろうか…?

外食産業なんてどこも同じものなんだろうか…?

 

 

これに比べれば、私なんてまだまだヌルい…。

追い込みが足りないね。

逆に働くことにモチベーションがわいてきた(笑)

 

 

ちなみに、店員の態度が悪くて、

ツイッターに客から苦情がきていた…。

 

 

スクリーンショット 2013-06-05 0.00.39

 

 

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

 【Must Buy:自己分析】

 【Must Buy:生き方論】

ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく

新品価格
¥1,470から
(2013/12/31 21:33時点)

 【Must Buy:ノマド論】

ノマド化する時代 (ディスカヴァー・レボリューションズ)

新品価格
¥1,575から
(2013/12/31 21:35時点)