「真の自由」を手に入れろ!

「稼ぐ系情報商材とダイエット商材を買う人のたった1つの共通点」Nomad190.

cf95c272

 

 

あなたは情報商材を

購入したことがあるでしょうか?

もしくはダイエットを

したことがあるでしょうか?


 

 

今日は情報商材の購入動機について。

かっこよく言うと消費者心理ってやつです(笑)

文章スタイルも今日は

ビジネスライクにいってみましょう。

 

 

まず、あなたは情報商材って知っていますか?

 

 

知らない?

 

 

情報商材とは簡単に言うと、

ネット上で販売されている

「何らかの情報」のこと

 

 

まぁもっと広い意味でとらえれば、

何もネットに限定する必要もないのですが、

圧倒期にネット上、オンラインが多いです。

 

 

オフラインで情報商材といえば、

例えば、競馬場での勝ち馬予想とかが

該当するのでしょうか?

 

 

商材とは呼べませんが、

情報を売って収益を得ているという

ビジネスモデルは同じですね。

 

 

情報商材の中でも、有料のものと無料のものがあります。

だいたい無料のものは無料レポートと呼ばれ、

配信スタンドにメールアドレスを登録すれば、

その無料レポートをダウンロードでき

閲覧することができます。

 

 

無料といっても、中にはハイレベル、

ハイクオリティで

お金をとっても良いくらいの

レベルのものもあります。

 

 

ちなみに、私も3つほど無料レポートを

アップさせてもらってます。

その内の1つは教育分野のランキングで1位を獲得したほど。

内容は全文英語のビジネスプランなのでTOEICでいうと

750点くらいないと、簡単には読めないかもしれません。

過去のブログにあるので、良かったら見てみて下さい。

 

 

まぁ宣伝と自慢はこれくらいにして…(笑)

 

 

情報の中身はいろいろあるわけです。

私のように教育やビジネス関係のものもありますが、

情報商材のなかではどちらかというとマイナーな分野に

なるのでしょうか(汗)

もっとニーズがあってもいいと思いますが…。

 

 

情報商材のなかでやはりニーズがあるのが、

1.お金を稼ぐ系

2.セックス系

3.ダイエット系

の分野でしょう。

 

 

無料レポートの数を見ていてもやはり

この3分野で全体の8割くらい

占めているんじゃないでしょうか?

まぁきっちりと統計データを取ったわけではないのですが、

相場的にはそれくらいのイメージです。

 

 

1.お金を稼ぐ系でよくあるキャッチコピーが

「誰でも簡単稼げます」とか

「今すぐ稼げます」とか

「月100万稼げます」とか

誰でもできる、すぐできる、大金が稼げる

っていうパターンに集約されますね(笑)

そうやって消費者をあおっているわけです。

 

 

秒速で10億円稼ぐありえない成功のカラクリ

新品価格
¥1,365から
(2014/1/5 01:23時点)

 

 

ちなみに、2.ダイエット系でも実は本質的に同じような

キャッチコピーが多いですね。

「誰でもやせます、やせさせます」とか

「すぐに効果があります」とか

「1ヶ月で-10kg」とか

結局こちらも

誰でもできる、すぐできる、すごく体重が減る

と言いたいようです。

 

 

で、これらの商材を買う人の心理って

どうなんでしょう?

 

 

お金が欲しい?やせたい?

少し違いますね。

いや、決定的に欠けているものがあります。

 

 

それは「楽したい!」って真相心理

 

 

つまり、楽して大金を稼ぎたい。

楽して体重を減らしたいってこと。

まぁ「すぐに」という即効性も求めているわけですけど、

それって「楽」という中に包含されているかと。

 

 

ちょっとここでスポーツ選手で例えてみますと、

イチローが「楽」していると思いますか?

野球の試合がない、オフの日だからって

家でゴロゴロしていると思います?

マイケル・ジョーダンでもいいですよ。

楽して結果を残していると思いますか?

 

 

ビジネスパーソンならどうでしょう?

今は亡くなってしまいましたが、

アップル社のスティーブ・ジョブズ氏。

お金はたくさん持ってたと思いますけど、

そもそも楽を求めてましたか?

マイクロソフトのビル・ゲイツ氏でも同じ。

 

 

彼らは皆、

楽」を求めたわけではなく「夢」を求めたんです。

その「夢」の実現が、周りの人を喜ばせた、

もしくは周りの人の生活を豊かにしたから、

その対価として、お金を得たのです。

 

 

ダイエット商材を買いあさる人も同じ(笑)

みんな「楽」したいだけ。

そんな人達はそもそも

やせることなんてできないでしょう(笑)

 

 

そして楽を求めて、安直な道に流され、

結果が出せずに苦しむんです。

 

 

「楽」を求めるほど苦しくなり、

「夢」を求めるほど楽になるんじゃないでしょうか?

 

 

あなたも「夢」を求めてみませんか?

夢を目標に替え、

そして目標を努力によって現実に変えていくのです。

 

 


 

 


 

 

—– Today’s Contents —–

 【ノマド】

 【経済的自立化】

 【ビジネス一般】

 【IT関係】

*【セルフマネジメント】

 【エンターテイメント】

—– Today’s Contents —–

 

 

【ポチっとよろしく!】

【こちらもよろしく!】

にほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ

 

 

カスタム検索

 

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

 【Must Buy:自己分析】

 【Must Buy:生き方論】

ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく

新品価格
¥1,470から
(2013/12/31 21:33時点)

 【Must Buy:ノマド論】

ノマド化する時代 (ディスカヴァー・レボリューションズ)

新品価格
¥1,575から
(2013/12/31 21:35時点)