「真の自由」を手に入れろ!

「iPhone5Sがそろそろ来るぜ!そのたった1つの理由」Nomad182.

iphone5s

 

 

iPhone5が2012年9月12日に発売されもう半年以上過ぎましたね…。

そろそろiPhone5Sが来るか!?

 

 

—– Today’s Contents —–

 【ノマド】

 【経済的自立化】

 【ビジネス一般】

*【IT関係】

 【セルフマネジメント】

 【エンターテイメント】

—– Today’s Contents —–

 

 

結論から言うとiPhone5Sの発売は近い!

それもあと一ヶ月とか二ヶ月とかのレベル。

 

 

なぜかって?

それはソフトバンクからこんなメールが来たから。

 

 

—以下、引用—

今月末まで!

iPhone5への機種変更のみに

使えるポイント9,450円分をプレゼント

今ならiPhone5 16Gが実質負担0円

にて機種変更可能です。

—引用、ここまで—

 

 

もうね、iPhone5の在庫をサバきたい感が

見え見えなわけですよ(笑)

 

 

要するに近々iPhone5がモデルチェンジし、

iPhone5Sになるということ。

 

 

ひょっとしたらiPhone6かもしれませんが、

いままでの流れなら5Sでしょうね。

 

 

ちなみに自動車業界でも車両のモデルライフが

決まっています。だいたい4年〜6年。

 

 

ざっくり言うと、

安めのクルマは4年周期で

モデルチェンジを繰り返し、

高めのクルマは6年周期で

モデルチェンジを繰り返すわけです。

まぁ一概には言えませんが、

だいたいこんな感じですね。

 

 

そして、モデルチェンジ前には、

「特別仕様車」とかなんとかいって

売り切ろうとするわけです。

 

 

ちょっと考え方を変えると

品質上はこういうクルマめちゃくちゃ良いです。

 

 

というのも、

品質が一番バラツクのはモデルチェンジ直後。

そりゃそうですよね。

極端な話、

今まで使ったようなこともない技術を採用

することもあれば、

今までつくったこともないようなクルマを

つくることもあるわけで。

 

 

なので初期品質が悪くて当然。

メーカー側も高品質を保とうと努力はしても、

たいがいその目論みは外れる…。

 

 

そして、それらの品質は

時間を重ねることによって安定してくるのです。

 

 

ということは次期モデルチェンジ前が

一番品質はいい。

ある意味、当然の話。

 

 

なのであなたが最新のモデルより、

最高の品質を手に入れたいなら。

 

 

モデルチェンジ前の製品を買うのがBest。

それがクルマであっても携帯電話であってもです。

 

 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

 【Must Buy:自己分析】

 【Must Buy:生き方論】

ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく

新品価格
¥1,470から
(2013/12/31 21:33時点)

 【Must Buy:ノマド論】

ノマド化する時代 (ディスカヴァー・レボリューションズ)

新品価格
¥1,575から
(2013/12/31 21:35時点)