「真の自由」を手に入れろ!

Nomad180.「働きたい企業…それはただのイメージ…」

NewImage.png

 

 

「一度は働いてみたい」と思う企業とは一体どんな企業か?


 

—– Today’s Contents —–

 【ノマド】

 【経済的自立化】

*【ビジネス一般】

 【IT関係】

 【セルフマネジメント】

 【エンターテイメント】

—– Today’s Contents —–

 

 

雇用者でない限り、

多くの人は雇用される側である。

そう、組織を構成する側の人間。

世の中の99%はそんな人間で満たされている。

  

 

「一度は働いてみたいと思う企業」

というネットアンケートがあったので、

その結果とそこから読み取れる心理について

思うところを書いてみよう。

 

 

第一位 Google

◆創造性がありそう

◆自由な社風、革新的

 

 

第二位 Apple

◆技術とデザインの融合の秀逸さ

◆時代を変える製品を出してきた会社だから

 

 

第三位 ソフトバンク

◆理想とする経営者がいるから

◆孫社長の経営能力に尊敬と魅力を感じる

 

 

第四位 トヨタ自動車

◆最強のモノづくり企業

◆日本初の世界企業だから

 

 

第五位 楽天

◆グローバル企業で勢いがある

◆尊敬できる経営者のリーダーシップ

 

 

などなど。

正直、どのような層にアンケートを

とったかのか定かではない。

 

 

参照先のサイトを見るに、

社会人だろうか?

 

 

このアンケートをみた率直な感想。

それは「思考が浅すぎる」ということか。

 

 

世間の単なるイメージをそのまま、

鵜呑みにしているということ。

上位5社に対する世間のイメージを

そのまま自分の意見としているにすぎない。

 

 

それは「自分の人生」

生きていることにはならない。

「他人の価値観」に沿って自分の人生を

合わせているということ…。

 

 

このアンケート結果が社会にでる前の学生なら、

まだ理解もできるだろう。

当然社会経験がないから、世間や親、先生の

価値観が刷り込まれているわけで。

 

 

だが一旦社会に出て、社会の荒波にもまれた

ビジネスマンならそんな「誰かの価値観」ではなく、

「自分の意見」を持つべき。

 

 

そもそも、

・創造性って何ぞや?

・モノづくりとはどうあるべきなのか?

と考えることからスタートするはず。

 

 

そして、常に市場や業界の研究、分析をすれば

必然的に視野も広がり、思考も深くなる。

この世の中に、職種はいくらでもあるだろう。

しかし、そこにあなたの天職はない。

 

 

あなたの天職は見つけるものでなく、

造り出すもの。

Googleに就職してもAppleに転職しても、

やりがいを感じる時もあれば、

ツラいと感じる時もあるだろう。

それを決めるのはあなた自身。

 

 

 もう一度言う。

天職とはあなたが造りだすもの。

 

 

あなた自身が常にキャリアの「あるべき姿」を描き、

そこに向かって努力を重ねた結果、

たどり着くものなのだ。

 

 

あなたは「自分の人生」を生きているだろうか?

 
 

35歳までに天職を探す「転職」の教科書―理想の仕事を手に入れる6つのルール (「ドリームスキル・クラブ」シリーズ)

新品価格
¥1,470から
(2013/5/13 23:08時点)

 

僕の「天職」は7000人のキャラバンになった マイクロソフトを飛び出した社会起業家の成長物語

新品価格
¥1,680から
(2013/5/13 23:10時点)

 

 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

 【Must Buy:自己分析】

 【Must Buy:生き方論】

ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく

新品価格
¥1,470から
(2013/12/31 21:33時点)

 【Must Buy:ノマド論】

ノマド化する時代 (ディスカヴァー・レボリューションズ)

新品価格
¥1,575から
(2013/12/31 21:35時点)