「真の自由」を手に入れろ!

Nomad156.「吉本工業が中卒・高卒社員募集の裏とは!?」

news_large_yoshimoto100

 

 

創業101年目を迎える吉本興行が「仕事がいちばん面白い」と全国紙に掲載。

 

 

—- Today’s Contents —–

 【ノマド】

 【経済的自立化】

*【ビジネス一般】

 【IT関係】

 【セルフマネジメント】

 【エンターテイメント】

—– Today’s Contents —–

 

 

吉本興行が、中卒・高卒の社員を募集。

 

Yoshimoto top

 

 

採用理由は

「人材の多様性こそが面白いことを生み出す源泉だから」

とのこと。

 

 

まぁどの企業も建前的には

「人材多様性」を唱っていますがね。

 

 

ちなみに初任給は中卒で14万4300円。

高卒で15万9700円

ボーナスは年間5.4ヶ月とのこと。

 

 

ネットで調べる限りこの高卒初任給は平均を少し

下回るレベルでしょうか?

 

 

—以下、引用—

引用先:http://blog.livedoor.jp/roumucom/archives/51944065.html

大学院卒(博士)  228,151円
大学院卒(修士)  218,939円
大学卒(事務技術) 203,362円
短大卒(事務)   174,347円
高専卒(技術)   183,162円
高校卒(事務技術) 162,983円
専修・専門卒(2年) 178,699円
専修・専門卒(3年) 183,755円

—引用、ここまで—

 

 

人事コンサルタントの常見陽平氏によりれば、

「尖った企業は行儀のよい大卒社員より

高卒の叩き上げ社員の方が向いている。

10代から育成すれば純粋なプロパー社員。

理にかなった採用方針。」

とコメント。

 

 

経営層、ボードメンバーは結局大卒社員の方が

圧倒的に多いのが世間の傾向なので、

いずれこれらの中卒・高卒社員は、

結果的に大卒社員に使われることになるのでしょうか?

 

 

とはいえ芸能関係のマネージャーや製作の仕事は過酷。

勤務時間は不規則で、休日も少なく、

そして給料も安い…。

 

 

当然、離職率も他業界に来れば高い。

 

 

学歴に依存しない誰でもができる仕事のレベル…。

 

 

吉本興行が離職率を考慮した上で

安い人材を大量に獲得しようとしているだけにしか見えないのは

私だけでしょうか?

 

 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

 【Must Buy:自己分析】

 【Must Buy:生き方論】

ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく

新品価格
¥1,470から
(2013/12/31 21:33時点)

 【Must Buy:ノマド論】

ノマド化する時代 (ディスカヴァー・レボリューションズ)

新品価格
¥1,575から
(2013/12/31 21:35時点)