「真の自由」を手に入れろ!

「ノマドに向く人 or 向かない人」Nomad10.

c734e7c4

 

 

企業に属しサラリーマン生活を送っていると、

オフィスを持たずにノートパソコン1台

で仕事をしているスタイルに憧れを抱くこともしばしば…。


 

 

ですが、今までブログで書いてきたように

それほど単純ではありません。

 

 

どんな人がノマドワーカーに向いている

のでしょうか?

 

 

<ノマドに向く人>

出世という概念から逸脱できる人。

またノマドとしてフリーランスで働くなら

「個性」は重要なファクター。

人付き合いが得意でコミュニケーション上手な人。

 

 

<ノマドに向かない人>

「働き方<お金」という思考の人。

ノマドとはもともと遊牧民の意味。

リッチな遊牧民をみたことがあるでしょうか?(笑)

究極の自由を得るには、

何かを捨て去る必要があります。

Less is Moreの精神ですね。

 

 

LESS IS MORE 自由に生きるために、幸せについて考えてみた。

新品価格
¥1,470から
(2013/12/30 18:36時点)

 

 

<ノマドライフに向けて>

これについても前にブログで書きましたが、

すぐに会社を辞めることを考えてはいけません。

 

 

まずは「副業」から。

ハイブリッドノマドワーカーから

スタートするのがベスト。

同じ会社勤めをしていても

「働かざるを得ないサラリーマン」と

「いつでもやめられるハイブリッドノマドワーカー」

とでは精神的に天と地ほどの

差があるのは明白でしょう。

 

 

私自身も現在は、

ハイブリッドノマドワーカーとして生活しつつも、

将来の独立にむけて種を

まいている段階でしょうか。

ノマドとして独立するために

レバレッジをかけて自己投資しています。

 

 

—– Today’s Contents —–

【ノマド】

 【経済的自立化】

 【ビジネス一般】

 【IT関係】

 【セルフマネジメント】

 【エンターテイメント】

—– Today’s Contents —–

 

 

【ポチっとよろしく!】

【こちらもよろしく!】

にほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ

 

 

カスタム検索

 

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

 【Must Buy:自己分析】

 【Must Buy:生き方論】

ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく

新品価格
¥1,470から
(2013/12/31 21:33時点)

 【Must Buy:ノマド論】

ノマド化する時代 (ディスカヴァー・レボリューションズ)

新品価格
¥1,575から
(2013/12/31 21:35時点)