「真の自由」を手に入れろ!

「MBAホルダーへの道#1:いざオーストラリアBond大学へ」Nomad234.

2013-08-17 09.20.46

 

 

MBAってご存知だろうか?

Master of Business Administrationの略。



 

 

と言ってもよくわかない…。

 

 

日本語に訳すと「経営学修士」

日本語に訳してもよくわからないが、

まぁ簡単に言えば、

「経営」をアカデミックに学ぶこと。

と思ってくれればよいと思う。

 

 

ちなみに私の場合、

2009年からオーストラリアBond大学と、

大前研一氏が提携したプログラム

MBA獲得に向け勉強している最中。

 

 

このプログラムでは現地オーストラリアの

Bond大学へ実際に行って、

受講する/発表する科目がある。

それは、

1.ネゴシエーション

2.クロス・カルチャラル・マネジメント

3.ビジネスプランプレゼンテーション

4.マネジメント・コントロール・システム

ちなみに当然、

テキストも授業もプレゼンも英語ね。

 

 

2011年、2012年ともに1月

オーストラリアに来て1.から3.は受講済み。

すべて最終試験もパスして単位も取っている。

 

 

今回、2013年8月は、

4.のマネジメント・コントロール・システム

(略してMCS)

を受講しにオーストラリアくんだりまで来たわけよ。

 

 

日程的な最終試験も含めて1週間ほど。

毎日4時間の授業と個人課題/グループ課題、

そしてプレゼンテーションがある。

なかなか盛りだくさんの内容だわ…。

 

 

ちなみみMCSって簡単に言うと、

組織の目標を達成するために、

現場をどうマネジメントしていくか?

って科目。

要するに、実行系/Implementationのお話ね。

 

 

Bond大学のMBAのプログラムの中では

最難関の科目のひとつでもある。

 

 

なぜかって言うと、

戦略系/戦略立案系の科目とか教科書って

日本にもよくあるけど、

上に書いたように実行系の科目や教科書は皆無に近い。

そもそも私は見た事がない。

 

 

ただでさえ分かりにくいマネジメントの内容を

さらに英語でやることになるので、

必然的に難易度は上がるわけよ…。

 

 

今日は#1のエントリとして、

ざっくり名古屋を出発して現地Bond大学着、

そしてオリエンテーションくらいまで書いてみたい。

 

 

まずは名古屋を新幹線で出て成田まで。

下は成田の搭乗口ロビーの写真。

 

 

2013-08-16 19.38.17

 

 

そして、LCC、格安航空である

ジェットスター航空で7時間。

オーストラリアまで。

 

 

格安航空だけあって機内食は当然マズかった。

まぁそもそもあまり期待していなかったけどね。

ちなみに現地、ゴールドコーストに到着したのは、

朝の6:00頃。(日本との時差は1時間だけ)

 

 

2013-08-17 05.18.01

 

 

当然眠いわけよ。

狭い機内なんで気持ちよく寝れるわけもなく…。

 

 

ちなみにこういうのをみると、

「ゴールドコーストに来たぜ!」

って実感するよね。

 

 

2013-08-17 06.36.01

 

 

空港からタクシーで宿泊先の寮まで。

時間で30分くらいかな。

豪ドルで80$くらいしたよ。

 

 

2013-08-17 07.28.14

 

 

今回はチャンセラーっていう寮に宿泊。

3人でルームシェアして豪ドルで375$/7泊くらい。

豪ドルが90円くらいの相場。

 

 

2013-08-17 07.28.10

 

 

寮からBond大学は歩いて10分くらい。

 

 

この後はBond大学を散策。

といっても私は3回目なので、

大学のどこに何があるか

わかっているけど、ルームメイトのためにもね。

 

 

2013-08-17 09.21.28

 

 

2013-08-17 11.24.33

 

 

2013-08-17 11.45.22

 

 

で、この後はBond大学に登録して、

大学の係の方に従ってキャンパス案内、

集合写真など。

これも私3回目なんだけどね。

 

 

ちなみに下は大学の係の女性。

黒髪の長身で足が細くてモデルみたいな感じ。

毎回来るたびに「ここに来てよかった!」

と思わずにはいられないレベル(笑)

 

 

2013-08-17 11.45.46

 

 

で、今日は初日ということで、

2時間だけMCSの授業。

明日からは4時間もある。

まぁ勉強するために来たんだから

当然なんだけどね。

 

 

なんていろいろ書いていると

長文になってしまった(汗)

 

 

というわけで、

MCSの授業風景や内容については、

後日、またアップします。

 

 


 

 


 

 

—– Today’s Contents —–

 【ノマド】

 【経済的自立化】

*【ビジネス一般】

 【IT関係】

 【セルフマネジメント】

 【エンターテイメント】

—– Today’s Contents —–

 

 

【ポチっとよろしく!】

【こちらもよろしく!】

にほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ

 

 

カスタム検索

 

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

 【Must Buy:自己分析】

 【Must Buy:生き方論】

ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく

新品価格
¥1,470から
(2013/12/31 21:33時点)

 【Must Buy:ノマド論】

ノマド化する時代 (ディスカヴァー・レボリューションズ)

新品価格
¥1,575から
(2013/12/31 21:35時点)