「真の自由」を手に入れろ!

「転職成功者の平均年齢、過去最高の31.7歳」Nomad302.

2013122911095650

 

 

あなたがサラリーマン、

もしくは公務員でもいい。

組織に属する人間ならば、

一度は考えたことがはるはず。

それが『転職』ってヤツ。



 

 

もっとアグレッシブに

『独立だ!』『起業だ!』

って野心のある人もいるかもしれない。

でも、そんな人はそもそも、

組織に属する前から、いつまでに

組織を離れるかおよそのデッドラインを

決めているものだし、

もっと言うと、組織に属す前に

起業する人だっているわけで。

特に学生起業なんて、

この頃、結構聞くしね。

 

 

人材サービス会社であるインテリジェンスが

2014年8月4日に発表した今年1月〜6月の

転職成功者の年齢が31.7歳とのこと。

まぁバラツキ、標準偏差がいくらか

わからないので、実際どんな分布に

なっているのかわからないので、

非常にもどかしいところだが(笑)

 

 

ただ、全体的な傾向として、

転職市場の年齢は上昇傾向にある

ということ。

企業側がビジネス経験を持つ、

ミドル層を転職市場で積極的に

採用しているってことになる。

一時期は『転職は35歳まで』的な

固定観念もあったが、

それも今や昔のはなしということか。

 

 

具体的には、インテリジェンスによると、

転職成功者の年齢割合で35〜40歳が13.9%。

40歳以上が11.2%で合計25%。

つまり4人に1人は35歳以上ということになる。

数値データも転職35歳説の限界を

如実に物語っているわけよ。

 

 

そしてこの傾向はこれからも続くだろう。

つまり、人材の流動性が増すわけ。

年齢によらずね。

転職市場でも必要とされる人材になるのか?

それとも不要と判断されるのか?

それはあなた/私の努力しだい。

精進しだいってことだろう。

 

 

正直、私が今年ちょうど35歳。

転職35歳説で言えばそのギリギリの年齢。

まぁ今回のインテリジェンスの

調査結果からは、転職に際しても

もう少し余裕があるのだろうが…。

ただ、今の仕事/職場が嫌だから、

というネガティブな理由で転職しても

結果は同じだろう。

転職先だって嫌な仕事や、嫌な人間関係

があるはず…。

ないとは言い切れないからね。

その辺が転職に踏み切る際に、

一番難しい。

 

 

キャリア採用のプロたちが教える 後悔しない転職 7つの法則

新品価格
¥1,512から
(2014/8/5 23:36時点)

 

 

転職関係の本でよく書かれているけど、

あなたの『ミッション=使命』は何か?

命を使うと書いて、使命と書く。

あなたは何のためにその命を使うのか?

そう考えるのもキャリアメイキングの

ひとつの方法。

 

 

でも、このミッション…。

考え出すと深い。つーか明確にこれだ!

って言う答えがでないわけ。

いや、そもそも明確な答えを

求めていることが間違っているのか?

これも突き詰めると自己分析になるんだろーけど。

 

 

サラリーマンにとってもは、

もうすぐ夏の大型連休。

まとまって時間のとれるこの時期に、

あなたのミッション、使命について

考えてみるのも良いかもしれない。

 

 

今日はこれまで。

 

 


 

 


 

 

—– Today’s Contents —–

 【ノマド】

 【経済的自立化】

*【ビジネス一般】

 【IT関係】

 【セルフマネジメント】

 【エンターテイメント】

—– Today’s Contents —–

 

 

【ポチっとよろしく!】

【こちらもよろしく!】

にほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ

 

 

カスタム検索

 

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

 【Must Buy:自己分析】

 【Must Buy:生き方論】

ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく

新品価格
¥1,470から
(2013/12/31 21:33時点)

 【Must Buy:ノマド論】

ノマド化する時代 (ディスカヴァー・レボリューションズ)

新品価格
¥1,575から
(2013/12/31 21:35時点)