「真の自由」を手に入れろ!

「トレログ:さて1月2日の練習初め、柔術スパーリングクラス」Nomad284.

2014-01-02 15.52.47 のコピー

 

 

今年のテーマは「原点回帰」。

地に足をつけてゼロから初めよう。

ということで、柔術の練習。1年以上ぶり。


 

 

過去の日記やら、トレーニング日誌やらを

いろいろと見てみると、

2012年10月23日から練習していない…。

このときが#1484。

つまり、柔術を初めてから第1484回目の練習ってこと。

全部、記録に残しているわけよ。

後から、振り返れるようにね。

 

 

ということで、本日2014年1月2日が

#1485のトレーニングとなった。

柔術のスパーリングクラスね。

6人くらいで2時間ずっと

5分のスパーリングを回し続けた。

 

 

正直、体がめっちゃ重いわ…。

今日は正確に体重測ってなかったけど、

かなり増量した模様。

この分だと試合前の減量に響くわ!

 

 

なので、明日から体重測って、

節制からスタート。その後本格的な減量へ。

この辺の具体的な減量プロセスも

ブログにアップしていくつもり。

 

 

まぁとりあえず、大きな怪我もなく、

今日のスパーリングクラスを終えることができた。

正直、途中からかなりしんどかったけどね。

やっぱり、1年以上のブランクは相当キビシいね。

 

 

2014-01-02 14.59.36 のコピー

 

 

「夢は逃げない。逃げるのはいつも自分。」

誰かが言っていたような気がする。

そしてその通りだと思う。

 

 

まだまだ諦められない夢がある。

「柔術で世界No1.」

もちろん、自分の年齢と体重のカテゴリーでね。

要するに、マスターの部で55kg級ね。

なにもアダルトの部で無差別で

世界一を狙ってるわけじゃない。

 

 

目標は10月の世界マスター&シニア。

その前に4月のアメリカ選手権(通称:パンナム)

も正直出てみたい。

1年で海外で2試合できれば、自己記録更新!

今までは年1回ペースだったから。

 

 

そのためにも「原点回帰」。

これが今年のテーマ。

ゼロから初める。ゼロからやり直す。

 

 

このテーマは柔術だけじゃなく、

仕事も含めてトータルでの話。

なので、当然仕事も「原点回帰」で取り組むつもり。

 

 

楽な道じゃないけどね。

「コンフォートゾーン」つまり、

楽と感じられるところから抜け出して

勝負しないと人間成長しないわけで。

 

 

心理学者のマーティン・セリグマンが

こんな言葉を残している。

「海辺でカクテルを飲むのも悪くは無いが、

凍てつく峰で感じる喜びとは比べようも無い。

だから、登山家は山へと戻る。」

 

 

ここでの「山」は比喩だと思う。

いや、勝手にそう思っているだけかもしれないが(笑)

山とは越えるべきハードル。

もしくは、挑戦すべき事柄で捉えてもいいだろう。

 

 

ヒクソン・グレイシー 無敗の法則

新品価格
¥1,680から
(2014/1/2 23:56時点)

 

 

世界一になったあと、表彰台のテッペンから

見る眺めは一体どんな景色なんだろう?

そのとき、そこで一体何を感じるんだろう?

 

 

想像しただけでワクワクするよね。

それを確かめに行ってくるよ。

たくさんの「山」を越えてね。

 

 


 

 


 

 

—– Today’s Contents —–

 【ノマド】

 【経済的自立化】

 【ビジネス一般】

 【IT関係】

【セルフマネジメント】

 【エンターテイメント】

—– Today’s Contents —–

 

 

【ポチっとよろしく!】

【こちらもよろしく!】

にほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ

 

 

カスタム検索

 

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

 【Must Buy:自己分析】

 【Must Buy:生き方論】

ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく

新品価格
¥1,470から
(2013/12/31 21:33時点)

 【Must Buy:ノマド論】

ノマド化する時代 (ディスカヴァー・レボリューションズ)

新品価格
¥1,575から
(2013/12/31 21:35時点)