「真の自由」を手に入れろ!

「トヨタ、特別版マークX 100台限定発売って何よ…!?」Nomad318.

marx1412_01

 

 

どうやらこのマークX。

サーキットでも走れるらしい。

そもそもサーキットなんかで

走ったことすらないから、これが

どんな付加価値なのかさっぱりわからん。

まぁ相当のクルマ好きでない限り、

サーキットでクルマ走らすことなんか、

そうないと思うが…。



 

 

トヨタは12/18、セダン『マークX』の

走行性能を高め、サーキットも走れるように

チューンした『マークX GRMN』を発表。

2015/3/1から注文を受付け、

6月上旬に100台限定で発売する。

 

 

◇ トヨタ カバー型 レザーキーケース  TOYOTA ◇ アクア 、 カムリ 、 VOXY 、 NOAH 、 クラウン 、 マークX 、 カローラ 、 アルファード 、 ヴェルファイア 、 ハリアー 、 ヴィッツ 、 セルシオ 、 ランクル などに【Lexuslsオリジナルパッケージ】

新品価格
¥1,180から
(2014/12/20 00:26時点)

 

 

そもそもGRMNってグリンって読むの?

それすらもわかってないが。

ちなみにこのクルマ、日本で発売している

FR車、つまりフロントエンジンの後輪駆動車

の国産セダンとして唯一となる6速マニュアルを搭載。

カーボン製の屋根を使って軽量化したり、

足回りにはカーブを高速で走行可能な専用部品を

使ったり、車体の剛性を高めたりと、

とにかく走り屋仕様。

お値段540万。

レクサスISと同じくらいの値段するわけ?

 

 

100台限定ってことでトヨタとしては

プレミアをつけたいのだろうか?

それとも今のご時世、サーキットで

ガンガン走るユーザーなんて100人程度だろ、

ってことで100台限定にしたのか?

個人的にはサーキットで走ろうなんて

これっぽっちも思わないけど、

100台限定って聞くと少し乗ってみたい

気はする…。

実際乗ったら、なんらフツーのクルマと

違わないんだろうけどさ。

 

 

トヨタとしたら100台売ったところで、

540万×100台=5億4千万円の売上にしか

ならないわけで。

それ専用に部品を開発して部品種類を

起こすことを考えると、

正直、費用対効果悪いよねとしか言いようがない。

 

 

それともトヨタは走りを大切にしてますよ、

っていう宣伝効果を狙っているのか?

何度も言うがそんな走りにこだわるユーザーは

マーケットに対して極少数。

極めてパイの小さいところ。

むしろ戦略としては切って捨ててもいいくらい。

それよりもお金を持っている

高齢者をターゲットに、高齢者にやさしいクルマ、

乗り降りしやすかったり、

パーキングアシストが付いていたり、

アクセルとブレーキを誤って踏んでも、

大丈夫なような安全装置がついているクルマの

方がニーズがあるんじゃないだろうか?

 

 

とかなんとか言いつつ、

どーせ私は次もレクサス GS HVを買うつもり。

走りがどうとかわからんけど。

開発に関わったエンジニアとして、

こだわりがあるからね。

 

 

結局、消費者の購買行動はその『こだわり』

がどこにあるかに尽きる。

走りにこだわるなら、走るクルマを買う。

特定の車種にこだわるなら、その車種を買う。

企業としてはユーザーのこだわりに

敏感になることが求められる世の中ってこと。

 

 

今日はこれまで。

 

 



カスタム検索

 

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

 【Must Buy:自己分析】

 【Must Buy:生き方論】

ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく

新品価格
¥1,470から
(2013/12/31 21:33時点)

 【Must Buy:ノマド論】

ノマド化する時代 (ディスカヴァー・レボリューションズ)

新品価格
¥1,575から
(2013/12/31 21:35時点)