「真の自由」を手に入れろ!

「タモリ、朝から酒飲むのは1週間で飽きた…。」Nomad295.

2012082518354354b

 

 

『笑っていいとも!』で

おなじみ、タモリさん。

7/27、フジテレビ系の27時間テレビに出演。

ちなみに、3/31の笑っていいともの

グランドフィナーレ以来…。


 

 

そこでの彼の発言が示唆深い。

タモリさんは、

『いいともが終わったら、

朝から酒を飲もうと思っていた。

それやっていたんだ。

昼ぐらいにはベロベロに

なっていた。1週間で飽きたね。』

そう苦笑いを浮かべていた。

 

 

ここにキャリアにおいて、

人生の生き方において、

大事な点が隠されているんじゃないだろうか?

そんな気がしてならない。

 

 

キャリアノートで会社を辞めても一生困らない人になる

新品価格
¥1,728から
(2014/7/27 20:14時点)

 

 

人は抑圧された日々から解放されたい生き物だ。

毎朝、決まった時間に起き、

満員電車にすし詰めにされてオフィスに向かう。

業務中は無理難題を押し付けてくる上司。

使えない部下。

学生気分の抜けない若手社員。うんざりする。

それでも結果を出す事が求められる。

結果がでなければ査定が下がる。

一部の外資系企業などはリストラにあう…。

あなたが『今』いるのは、

そんな現実かもしれない。

 

 

そしてふと思う、ふと妄想する。

宝くじがあたったら…

保有している株が大化けしたら…

独立してビジネスが軌道にのったら…

定年して時間がとれたら…

 

 

南の国でビーチで朝から酒でも

飲みながらのんびりしたい。

なんてね。

 

 

アクティビティ的なものも

あるかもしれない。

スカイダイビングをしてみたい。

世界の山に登ってみたい。

世界中をバックパッカーとして旅してみたい。

とかね。

 

 

あるいは、もっと即物的に、

高い時計やクルマを買ってみたい。

銀座で高級ホステスと最高の

ワインを空けてみたい。

高級ソープで連日連夜豪遊してみたい。

そんな欲望もあるかもしれない。

 

 

そして、その結果どうなるか?

答えはタモリさんのコメントにある。

1週間もすれば飽きるのだ。

 

 

たくさんの欲望はそれが

抑圧されているからこそ、

欲するわけだ。

実際、それが実現できるお金と時間があり、

それを実行したら…。

なんのことはない、

楽しいのは初めの数日、

長くて1週間だろう。

 

 

だが、残りの人生は続く。

遊んで暮らしてもいずれは楽しさより

虚しさの方が増すだろう。

残りの人生をどう生きるべきか?

自問自答するかもしれない。

『オレは生きているのか?

それともいつか来る死を待っている

だけなのか?』と。

 

 

人が本当に生きているのは、

大きな目標を掲げ、それに向かって

努力している時だと思う。

どんな目標だっていい。

どんな夢だっていい。

人様に迷惑をかけなければ。

イチローのようなプロ野球選手

を目指すのもよいだろうし、

ビル・ゲイツのような経営者でもよい。

スティーヴ・ジョブスのような

イノベーターだって素敵だ。

 

 

世界には目標にすべき、

すばらしい人物があふれている。

あなたは人生を賭けて、

あなたの夢を追い求めるべきだ。

その夢の途中で、キャリア上は

定年を迎えたとしても、

1週間朝から酒を飲んで飽きたら、

また夢を追いかければいいんだ。

 

 


 

 


 

 

—– Today’s Contents —–

 【ノマド】

 【経済的自立化】

 【ビジネス一般】

 【IT関係】

*【セルフマネジメント】

 【エンターテイメント】

—– Today’s Contents —–

 

 

【ポチっとよろしく!】

【こちらもよろしく!】

にほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ

 

 

カスタム検索

 

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

 【Must Buy:自己分析】

 【Must Buy:生き方論】

ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく

新品価格
¥1,470から
(2013/12/31 21:33時点)

 【Must Buy:ノマド論】

ノマド化する時代 (ディスカヴァー・レボリューションズ)

新品価格
¥1,575から
(2013/12/31 21:35時点)