「真の自由」を手に入れろ!

「キャリア論:40歳前後でわかる将来の見通し…」Nomad300.

47

 

 

会社にはいろんな人間がいる。

野心むき出しで上を目指す人。

根回しは得意だが自分からは何もしない人。

仕事そのものに誇りと

生き甲斐を感じている人。

そもそも適当にしか仕事をしない人。



 

 

日本企業をマクロにみると、

昨今はライン管理職に就く人は

減っている傾向にある。

逆に課長補佐的な役職が作られ、

そこに収められている人が

増えている。

 

 

当然、そんな人達に将来はない。

課長補佐がいくら頑張ったところで

副社長や役員まで上り詰める可能性は、

宝くじが当たる確率くらいだろうか?

 

 

仕事は楽しいかね?

新品価格
¥1,404から
(2014/8/3 23:38時点)

 

 

じゃあだいたいどれくらいの時期で

将来の見通しが決まるのか?

結論、40歳前後だと思う。

思うって書いたのは、

私の組織ではそれくらだってこと。

40歳って言うと、

早い人だと課長に出世して

3年ほど経っている。

これも私の組織の話だけどね。

そこで、課長の上の室長クラスに

昇格するのか?それとも、

万年課長で止まるのか?

およそ上の人達はジャッジしている

ように思う。

 

 

実際、40歳前後で優秀で

皆からリスペクトされている課長クラスは、

40代前半で昇格し室長になっている。

今まで聞いた中で一番の出世頭は、

確か41歳で室長だった。

ちなみに私の組織で室長クラスだと、

夏のボーナスで500万〜600万円となる。

普通のサラリーマンの年収の規模感。

(年収でも多い方だろうが)

それが一回のボーナスでもらえるわけだ…。

 

 

ちょっと話がそれた(笑)

40歳前後で組織にふるいをかけられて、

良い結果がでれば、それはそれで良いだろう。

そのまま頑張っていれば上に行けるしね。

じゃあ、悪い結果がでれば?

定年まで万年課長として過ごすのか?

死んだように生きるのか?

そんな虚しいことはない…。

 

 

今までのエントリーで何度か

書いてきたように、

『いつでも独立できるようValueを高める』

『自分なりの天職やライフワークを構築する』

これが重要。

40歳前後で、仮に会社にリストラされても、

その他の収入源を確保できていれば、

経済的には何も問題ないはず。

さらにそれが自分のやりたいこと、

好きなことだったら渡りに船かもしれない。

 

 

だからこそ『今』から

そんな天職やライフワークを

模索しなければならない。

1年や2年じゃ見つからない

かもしれないが、

5年、10年続けていれば

きっと見つかる。

そのための手段として

オススメなのは、

やはりブログやメールマガジン。

書くことで自分の考えを

アウトプットしていくこと。

そしてエントリーが100個、200個

ってたまって、後から振り返ってみると、

自分の興味がなんなのか?

なんとなく伺いしれたりするからね。

 

 

つまりブログやメールマガジンを

書くのは、読者のためでもあるし、

お小遣い稼ぎという意味もあるだろうが、

その本質は『自分探し』。

キャリアの模索なんだよね。

そんなことを考えながら、

今回のエントリーを書き上げてみた(笑)

 

 

今日はこれまで。

 

 


 

 


 

 

—– Today’s Contents —–

*【ノマド】

 【経済的自立化】

 【ビジネス一般】

 【IT関係】

 【セルフマネジメント】

 【エンターテイメント】

—– Today’s Contents —–

 

 

【ポチっとよろしく!】

【こちらもよろしく!】

にほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ

 

 

カスタム検索

 

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

 【Must Buy:自己分析】

 【Must Buy:生き方論】

ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく

新品価格
¥1,470から
(2013/12/31 21:33時点)

 【Must Buy:ノマド論】

ノマド化する時代 (ディスカヴァー・レボリューションズ)

新品価格
¥1,575から
(2013/12/31 21:35時点)